ビタミンC誘導体の効果について

  • Home
  • ビタミンC誘導体の効果について

美白成分で選ぶ「ビタミンC誘導体」とは?

Q.ビタミンC誘導体って何?

A. ビタミンC誘導体は、代表的な美白成分でビタミンCを肌に吸収しやすい形に変えたものです。抗酸化作用もあるので、老化予防やニキビの炎症を抑える成分にも使われます。

Q.ビタミンC誘導体の効果とは?

A.

【美白効果】
ビタミンC誘導体には、シミの元であるメラニンの生成を抑える働きがあり、メラニンの一部を淡色化する効果があります。また、紫外線による活性酸素を取り除く効果もあります。

【ニキビの予防・改善効果】
炎症を抑える効果があり、ニキビの悪化・ニキビ跡を防ぐ効果があります。皮脂の分泌をコントロールして、毛穴を引き締めて目立たなくする効果もあります。

【アンチエイジング (抗酸化) 効果】
活性酸素を取り除く高い抗酸化作用があり、老化を防ぐ働きがあります。コラーゲンの生成を促し、肌のハリと弾力を維持する働きもあります。

Q.ビタミンC誘導体の種類とは?

A.

【水溶性ビタミンC誘導体】
水との相性が非常によく、肌の表面に素早く浸透します。水溶性なのでローションや美容液との相性が良いのが特徴です。べたつかずサッパリした使い心地なので、脂性肌の人おすすめです。 しかし、乾燥しやすい・刺激が強いといったデメリットがあるので乾燥肌・敏感肌の人は使用を控えたほうがいいでしょう。

<化粧品成分表示>
「リン酸アスコルビルMgマグネシウム」 「リン酸アスコルビン酸ナトリウム」 <メリット>
・通常のビタミンCの8倍の浸透性がある
・12時間持続効果
・即効性が高い
・ニキビに効果的
・美白効果が高い

<デメリット>
・脂溶性に比べ浸透力が劣る
・乾燥しやすい
・高濃度になると刺激が強い
・紫外線に弱い

【脂溶性ビタミンC誘導体】
脂に溶けやすいビタミンC誘導体でクリームやジェルとの相性が良いのが特徴です。 水溶性に比べて乾燥しにくいので、乾燥肌や敏感肌の人におすすめです。

<化粧品成分表示>
「テトライソパルミチン酸アスコビル(VCIP)」

<メリット>
・ビタミンCの20〜30倍の浸透力
・24時間持続
・乾燥肌
・敏感肌でもOK
・肌への刺激が少ない

<デメリット>
・水溶性に比べ即効性がない
・紫外線に弱い

【高浸透型ビタミンC誘導体(APPS)】
水溶性と脂溶性の性質をあわせ持つ「進化したビタミンC誘導体」です。 イオン導入しないと届かない肌の奥部まで素早く浸透するので、乾燥・くすみ・たるみなどの悩みにおすすめです。 肌に塗った後のベタつきや、つっぱり感や肌への刺激が改善されることから美容皮膚科などでも使用されています。

<化粧品成分表示>
「パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na(APPS)」

<メリット>
・刺激がない
・即効性が高い
・浸透力が高い (通常のビタミンCのおよそ 100倍の浸透性を持つ)
・皮膚になじみやすい

<デメリット>
・価格が高い
・厚生労働省の認可が下りていない

Q.ビタミンC誘導体の注意点とは?

【名前の表記に注意】
厚生労働省によって、化粧品に「ビタミンC誘導体」という名前を付けることが禁止されているので、「ビタミンC誘導体」と表記されているものには注意が必要です。もしも、表記されていたら、それは化粧品ではなく雑貨扱いになります。

【濃度が濃ければ良いと安心しない】
濃い濃度だと少量でたくさんのビタミンC誘導体を肌に届けることが出来ますが、濃すぎると肌への刺激が逆に肌トラブルの原因にもなるので注意が必要です。濃度も大事ですが、自分の肌にあっているものを選んで使うようにしましょう。

Q.ビタミンC誘導体の化粧水を選ぶポイント

A. ビタミンC誘導体配合の化粧水を選ぶ際には、一緒に配合されている成分がポイントです。

チロシナーゼの活性を阻害する成分 コウジ酸、エラグ酸など
メラニンの生成を抑える成分 アルブチンやイソフラボンなど
メラノサイトが活性化する 情報伝達を抑制する成分 カモミラET、トラネキサム酸など
活性酸素を除去する成分 甘草エキス、ローズマリーエキス、ユキノシタエキスなど
抗酸化成分 ビタミンE、アスタキサンチン、レスベラトール、フラーレンなど

Q.ビタミンC誘導体の含有濃度は?

A. 一般的に使用されているビタミンC誘導体の含有量は、およそ1%と言われています。しかし、効果がはっきりと感じられる濃度は3%以上だと言われています。 医療の場で使用されてる濃度は5〜6%、エステサロンでは7%くらいの濃度のものが使用されます。高濃度だから効果があるというわけではないので、購入の際にはだいたい3%くらいを目安に購入するのがオススメです。

低刺激で安心。ビタミンC誘導体配合の化粧品


ディセンシア
サエル


富士フイルム
アスタリフトホワイト


ライスフォース
透明美白セット


GINGERなどの有名美容雑誌で話題のサエル 美白だけじゃなく潤いも実感できる富士フイルムの美白 きる富士フイルムの美白 ライスフォース 透明美白セット セレブの御用達のハワイ一流ホテルでも使用
1,480円
送料無料
1,080円
送料無料
1,480円
送料無料
【内容量】
ローション、 クリーム、 デイミルク
【内容量】
美容液、化粧水、クリーム、UVケア&ベース×5回分
【内容量】
化粧水、 保湿美容液、 保湿クリーム、 美白美容液、 ふき取り化粧水
【美白成分】
ビタミンC誘導体 プラセンタ ムラサキシキブエキス コウキエキス
【美白成分】
アルブチン、ビタミンC誘導体、アスタキサンチン など
【美白成分】
ライスパワーNo.23エキス ビタミンC誘導体

商品一覧

美白の基礎知識

美白特集

肌タイプ別

シミのタイプ別

美白成分で選ぶ